おすすめブック

広 報

観 光



イベント一覧を見る

山姥切国広展(足利市)

「山姥切国広」は、刀工・堀川国広による名刀です。天正18年(1590年)、足利の領主・長尾顕長の依頼で作刀したもので、その覇気のある作風と凛としたたたずまいは見る者を魅了し、国広の代表作と言われています。このたび、427年の時を超え、初めて足利の地で「山姥切国広」を公開します。併せて、足利学校で同年に打ったとされる国広の脇差「布袋国広」も公開します。

期間:02月16日 〜 04月02日

場所:足利市立美術館

イベント一覧を見る

人気記事

記事をもっと見る

特設ページ

  • 近日公開!

  • 近日公開!