2022年のイベント

04月のイベント 06月のイベント

4/16

6/26

栃木県立美術館50年のキセキ「題名のない展覧会」(栃木県)

期間:2022年04月16日 〜 2022年06月26日

場所:栃木県立美術館

説明:開館時間 午前9時30分から午後5時(入館は4時30分まで)
休館日 月曜日
観覧料 一般800(700)円/大高生500(400)円/中学生以下無料
    ()内は20名以上の団体料金
無料日 6月11日(土)、12日(日)、15日(水・県民の日)
主催 栃木県立美術館
後援 朝日新聞宇都宮総局、NHK宇都宮放送局、エフエム栃木、産経新聞社宇都宮支局、下野新聞社、東京新聞宇都宮支局、とちぎテレビ、栃木放送、日本経済新聞社宇都宮支局、毎日新聞社宇都宮支局、読売新聞宇都宮支局

List Grid
  • 4/1

    3/31

    【開館40周年】令和4年度版 栃木県立博物館 催し物案内(2022年4 月~2023年3月)(栃木県)

    期間:2022年04月01日 〜 2023年03月31日

    時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

    場所:栃木県立博物館

    説明:開館40周年記念特別企画展
    鑑真和上と下野薬師寺
    ~天下三戒壇でつながる信仰の場~
    奈良時代、鑑真和上によって唐から正式な戒律が伝えら れると、僧侶に戒を授ける儀式を行う寺院が全国に3か 所だけ築かれました。本展では、東国で唯一戒壇が設け られ、「天下三戒壇」の一翼を担った下野薬師寺の歴史と、 下野の仏教文化について紹介します。
    国宝 薬師如来立像(唐招提寺)
    画像提供 奈良国立博物館
    9/17(土)~10/30(日)
    ●記念講演会(150) ※聴講には当日の観覧券が必要です。
     「鑑真和上と戒律の伝来」【講堂】
     9月17日(土)13:30~15:30
     【講師:日本学士院会員 武田科学振興財団 杏雨書屋館長 東野治之氏】

    ●とっておき見どころ解説(150)【 講堂】【担当学芸員】
      9月25日(日)13:30~15:00
     10月15日(土)13:30~15:00
     10月16日(日)13:30~15:00

    ●連続講演会 ※聴講には当日の観覧券が必要です。
     「下野薬師寺にまつわる歴史と美術①」(150)【講堂】
     9月18日(日)13:00~16:20
     【講師:東京大学名誉教授 佐藤信氏(日本古代史)】
     【講師:元国士舘大学教授 須田勉氏(考古学)】
     「下野薬師寺にまつわる歴史と美術②」(150)【講堂】
     10月9日(日)13:00~15:30
     【講師:早稲田大学教授 川瀬由照氏(日本彫刻史)】
     【講師:鎌倉国宝館長 山本勉氏(日本彫刻史)】
     「下野薬師寺にまつわる歴史と美術③」(150)【講堂】
     10月22日(土)13:00~16:20
     【講師:日光市観音寺住職 千田孝明氏(日本仏教文化史)】
     【講師:日本女子大学名誉教授 永村眞氏(日本中世史)】

    ●ワークショップ
     「古代瓦の3Dぬり絵」(20) 200円【1Fロビー】
      9月23日(金)13:30~14:00

    企画展 講演会・講座の申込みについて
    ■☎のマークがついているものは電話での予約が必要です。
    ■予約受付は開催月の2 か月前の1 日からです。
     定員に達した時点で受付終了となります。
    ■ ( ) の中の数字は定員です。
    028-634-1312(教育広報課)



    第132回企画展
    異界
    4/23(土)~6/15(水)
    私たちの日常とは異なる世界=異界。暮らしの中でふい につながり、福や魔がもたらされます。どこに、いつ、 なにが、なぜ・・・異界を考えます。
    ●記念講演会    ※聴講には当日の観覧券が必要です。
     「異界と民俗的想像力」【講堂】
     5月8日(日)13:30~15:30
     【講師:国立歴史民俗博物館 名誉教授     総合研究大学院大学 名誉教授 常光徹氏】

    ●関連講座①「地獄絵絵解き」   【展示室】
     5月28日(土)14:00~15:00
     【講師:光琳寺 住職 井上広法氏】

    ●関連講座②「栃木の民話語り(異界)」  【講堂】
     6月11日(土)13:30~15:00
     【講師:栃木県民話の会連絡協議会・担当学芸員】

    ●展示解説
     ①4月30日(土) ②6月4日(土)14:00~15:00【展示室】



    第133回企画展
    7/16(土)~8/21(日)
    アンモナイトの秘密~太古の海の不思議な生き物~
    恐竜時代の海で繁栄したアンモナイト。知っているようで、 意外と知らないアンモナイトについて、たくさんの実物化石 の展示を通して詳しく解説します。
    ●記念講演会    ※聴講には当日の観覧券が必要です。
     「もがいて もがいて 古生物学者! ~私が化石の研究者になったわけ~」【講堂】
     8月6日(土)13:30~15:30
     【講師:国立科学博物館 地学研究部 研究主幹 木村由莉氏】
    ●展示解説 7月23日(土)14:00~15:00【展示室】



    毎月第3日曜日は県博デー
    ※今年度は、特別企画展があるため、9・10月は開催致しません。
    ※予約不要
    ■博物館コンサート
     10:30 ~ 12:00【玄関ポーチほか】
     オーケストラ・吹奏楽・オペラなど  たくさんの団体が美しい音を奏でます。
     ※時間は変更になることがあります。

    ■クイズにチャレンジ
     10:00 ~ 12:00【受付は11:30 まで】
     館内のあちらこちらにあるクイズに  挑戦してください!参加者には博物館  限定缶バッジをプレゼント!

    ■学芸員とっておき講座
     13:30 ~ 15:00【講堂】
     学芸員が博物館でしか聞けない  “とっておき” の話をします。

    ■キッズツアー
     14:00 ~ 14:30【展示室】
     解説員が選んだテーマを、小学生向けに  いろいろな角度からご案内します。

    ■百人一首読み札ぬり絵
     9:30 ~なくなり次第終了
     百人一首とかかわりの深い栃木県。  ぬり絵で楽しく百人一首を学びましょう!



    博物館ツアーを楽しもう!
    ●県博デーを除く土・日・祝に実施
    ■ミュージアムツアー 13:30~
     解説員が常設展・テーマ展・企画展の中から、  おすすめの展示を20~40分程度でご案内します。

    ■ファミリーツアー 10:00~
     解説員が展示の中からおすすめのポイントを選んで、  お子様連れのご家族に向けて10分程度でご案内します。


    [利用案内]
    開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
    休館日 月曜日(祝日を除く)、祝日の翌平日
    6/20~7/4(定期消毒)、12/28~1/4(年末年始)
    観覧料 ■一般260円(200円)、大学生・高校生120円(100円)、  中学生以下は無料 ※( )内は20名以上の団体割引料金
    ■特別企画展は一般1,250円(1,030円)、大学生・高校生620円(510円)
    ■県民の日関連(6/11・12・15)、文化の日(11/3)は無料
    ◎M割(ミュージアム割引)について
    ※栃木県博物館協会のM割参加館の入館券を持って、入館日から6か
    月以内にM割参加館に入館すると、料金割引を受けられます。
    ※M割参加館は、当館HPでご確認ください。

    [アクセス]
    バス ■JR宇都宮駅(西口)から(関東バス)
     ◇⑬番乗り場 37「桜通り経由鶴田駅」または「西川田駅」 行きで「中央公園博物館前」下車
      中央公園内を徒歩約8分
     ◇⑩番乗り場 43「長坂経由新鹿沼」行きで「文星芸術大学 附属中高」下車、南へ徒歩約8分
    ■東武宇都宮駅から(関東バス)
     関東バス「東武駅前」バス停で上記バスに乗車
    自動車 ■鹿沼ICから約8.5㎞、宇都宮ICから約12㎞
    ■鹿沼ICから約8.5㎞、宇都宮ICから約12㎞



    講座・観察会の申込み
    ■☎が付いている講座・観察会は予約が必要です。
     下記までご連絡ください。
    028-634-1312(教育広報課)
    ■予約受付は開催月の2か月前の1日からです。
     定員に達した時点で受付終了となります。
    ■対象は小学生以上(小学生は保護者同伴)です。
    ■( )の中の数字は定員です。
    ※キャンセルについては、開催日1週間前までに必 ずご連絡ください。
    ■¥は別途材料費が必要です。

    観察会について
    ■保険料1人100円が必要となります。
    ■詳細を後日郵送にて連絡しますので、申込みの 際にご住所をお伺いします。

    体験~博物館でやってみよう!~について
    ■時間は14:00~15:30です。
    ■対象は小学生以上(保護者同伴)です。
    ■( )の中の数字は定員です。
    ■☎が付いている体験は予約が必要です。
    028-634-1312(教育広報課)

    とちぎ子どもの未来創造大学
    7月24日(日)まが玉をつくろう
    8月28日(日)探検!縄文時代は
    「とちぎ子どもの未来創造大学」との連携事業です。
    申し込みはこちらから https://www.tochigi-edu.ed.jp/ rainbow-net/kodomo-daigaku

    お問い合せ先:〒320-0865 宇都宮市睦町2-2
    電話 028-634-1311(代) 028-634-1312(教育広報課)
    FAX 028-634-1310
    http://www.muse.pref.tochigi.lg.jp/

  • 4/16

    6/26

    栃木県立美術館50年のキセキ「題名のない展覧会」(栃木県)

    期間:2022年04月16日 〜 2022年06月26日

    場所:栃木県立美術館

    説明:開館時間 午前9時30分から午後5時(入館は4時30分まで)
    休館日 月曜日
    観覧料 一般800(700)円/大高生500(400)円/中学生以下無料
        ()内は20名以上の団体料金
    無料日 6月11日(土)、12日(日)、15日(水・県民の日)
    主催 栃木県立美術館
    後援 朝日新聞宇都宮総局、NHK宇都宮放送局、エフエム栃木、産経新聞社宇都宮支局、下野新聞社、東京新聞宇都宮支局、とちぎテレビ、栃木放送、日本経済新聞社宇都宮支局、毎日新聞社宇都宮支局、読売新聞宇都宮支局