教えてイイトコUTSUNOMIYA~外国人の皆さんに宇都宮のイイトコを訪れてもらいました~21

【ふくべ細工】
 今回は、宇都宮の伝統工芸品「ふくべ細工」に挑戦しました。私が前から気になっていたお店「ふくべ洞」に入ると、カラフルなお面や、ヒョウタンのような形の物入れなどがたくさん並んでいておもしろい。お店に並ぶ、この「ふくべ細工」は、中身を取り除いた夕顔の実(ふくべ)を使っているそうです。
 私はお面の絵付けを体験しましたが、お面は魔除けとして飾るそうで、子どもが見たら泣いてしまいそうな怖い顔をしています。思ったように線を引くことが難しかったですが、家族の幸せを願い、心を込めて作りました。ベトナムにも伝統工芸品がありますが、ふくべ細工と同じように、一つ一つ手作りで職人の思いが込められているので、触れると気持ちが温かくなります。
 先人の残してくれた技術や思いを、次の世代の人にもつないでいきたいですね。皆さんも、ぜひ宇都宮の伝統工芸品に触れてみてください。




今月のゲスト

グエン ゴック クオンさん(ベトナム)

ベトナム在住の時、仕事で日本を訪れたことがきっかけで、7年前から日本に移住。
現在は市内で飲食店を経営。サッカー観戦が好きで、栃木SCの試合もよく見に行きます。




絵付けを体験するクオンさん




完成した「ふくべ細工」と一緒に




小川昌信さん(ふくべ洞取締役)の製作の様子。ふくべ細工の他にも、宇都宮の伝統工芸品でお正月の縁起物「黄ぶな」の製作もしています。




【お知らせ】
「ふくべ細工」について、1月13日(日)午前10時30分〜10時40分とちぎテレビ「教えてイイトコUTSUNOMIYA」(再放送)で放送します(48ページ参照)。併せてご視聴ください。


教えてイイトコUTSUNOMIYA~外国人の皆さんに宇都宮のイイトコを訪れてもらいました~21

【ふくべ細工】
 今回は、宇都宮の伝統工芸品「ふくべ細工」に挑戦しました。私が前から気になっていたお店「ふくべ洞」に入ると、カラフルなお面や、ヒョウタンのような形の物入れなどがたくさん並んでいておもしろい。お店に並ぶ、この「ふくべ細工」は、中身を取り除いた夕顔の実(ふくべ)を使っているそうです。
 私はお面の絵付けを体験しましたが、お面は魔除けとして飾るそうで、子どもが見たら泣いてしまいそうな怖い顔をしています。思ったように線を引くことが難しかったですが、家族の幸せを願い、心を込めて作りました。ベトナムにも伝統工芸品がありますが、ふくべ細工と同じように、一つ一つ手作りで職人の思いが込められているので、触れると気持ちが温かくなります。
 先人の残してくれた技術や思いを、次の世代の人にもつないでいきたいですね。皆さんも、ぜひ宇都宮の伝統工芸品に触れてみてください。




こちらもおすすめ