教えてイイトコUTSUNOMIYA~外国人の皆さんに宇都宮のイイトコを訪れてもらいました~03



【宇都宮城】
 今回は、今私が住んでいる宇都宮のことをさらに知るために、市内を巡ってみました。
 まず、私が訪れたのは宇都宮二荒山神社。宇都宮の歴史を知る上で、欠かせない場所です。アメリカは日本に比べて歴史が浅く、古い建物はないので、由緒ある建物に感動します。
 次に案内してもらったのは、今回のテーマである「宇都宮城」。アメリカにはお城がないのでとても新鮮です。宇都宮城は、現在は一部しか復元されていないようですが、その当時は日光東照宮に向かう将軍が宿泊するための御成御殿と呼ばれる建物があったそうです。このように、宇都宮城の歴史や役割を知り、宇都宮城を中心に当時の街が広がっていったことを想像すると、当時の生活がどのようなものだったか、興味深く感じます。
 皆さんもぜひ、地元に愛着を持つきっかけに、改めて宇都宮二荒山神社と宇都宮城址公園に足を運んでみてはいかがでしょうか。




今月のゲスト
ジャネット ロックさんさん(アメリカ)
アメリカオレゴン州出身。17年前から日本に在住。現在は、市内で通訳・翻訳の仕事に携わる。納豆、すし、天ぷらなど、日本食は何でも好き。
餃子は、焼き餃子がカリカリしていて好きです。




二荒山神社で櫻井實さん(市文化財ボランティア協議会理事)より説明を受けるジャネットさん




宇都宮城址公園ものしり館内にて




復元された宇都宮城清明台。




【お知らせ】 「宇都宮城」について、7月9日(日)午前10時30分~10時40分とちぎテレビ「教えてイイトコUTSUNOMIYA」(再放送)で放送します。。併せてご視聴ください。


人気記事

記事をもっと見る