教えてイイトコUTSUNOMIYA~外国人の皆さんに宇都宮のイイトコを訪れてもらいました~



【大谷】
 今回、僕が訪れたのは大谷エリア。今、とても盛り上がっている地域と聞いてきました。まず来たのは大谷資料館。すごい景色ですね。フランスにこんな独特な場所はありません。外国人観光客の皆さんも、見たらみんなとても驚くと思います。館長の説明を聞いて、かつてここから大谷石を背負って地上へ運んでいたと知ってまた驚きました。
 次に訪れたのは、石工職人の渡邉哲夫さんの工房。職人技を目の当たりにして圧倒されましたね。大谷石は、ヨーロッパの大理石などと違って柔らかくて、手作業で加工できるのが面白いですね。今まで何となく見ていた大谷石ですが、今日の体験で見る目が変わりました。皆さんも今度、じっくり大谷を楽しんでみてはいかがでしょうか。

マイエルさん

今月のゲスト
ドゥ・シャザール・マイエル・ギヨムさん(フランス)
フランスオルレアン出身。24歳で留学のため、宇都宮へ。現在は、市内でフランス語教室「ドゥ・シャザール」を営む。好きなものは、歴史、映画、ギョーザ餃子、チョコレートなど。
好きな日本語は「がんばります」。




大谷資料館で館長の説明を受けるマイエルさん。




渡邉さんのもとで、作品づくり体験を行うマイエルさん。




【お知らせ】
「大谷」について、5月14日(日)午前10時30分~10時40分とちぎテレビ「教えてイイトコUTSUNOMIYA」(再放送)で放送します。併せてご視聴ください


人気記事

記事をもっと見る