教えてイイトコUTSUNOMIYA~外国人の皆さんに宇都宮のイイトコを訪れてもらいました~07



【餃子】   今回、私たちが訪れたのは来らっせ本店(馬場通り2丁目)。こちらでは、宇都宮餃子会に加盟しているお店のうち、日替わりで30店舗以上の味が楽しめる「日替わり店舗」と、5店舗の味が楽しめる「常設店舗」があります。鈴木章弘さん(宇都宮餃子会理事兼事務局長)からお話を聞きながら、3種類の焼餃子を楽しみました。
 それぞれの餃子は、形や大きさも少しずつ違うし、具の材料や分量も、皮の厚みも違っています。また、皮の厚みが同じでも、水の分量や焼き加減によって食感が変わってきます。それぞれのお店の特徴を知り、宇都宮餃子の奥深さを感じました。また、餃子の重さや皮の厚みをきちんと量っていると知り、細かい作業にびっくりするとともに、お店ごとに形が統一されたきれいな餃子に、芸術性を感じました。
 友達や家族が遊びに来たら、ぜひ宇都宮餃子をお勧めしたいと思います。皆さんもお気に入りの餃子を見付けに、出掛けてみませんか。






今月のゲスト
ジャネット・ロックさん(アメリカ)
アメリカオレゴン州出身。17年前から日本に在住。現在は、市内で通訳・翻訳の仕事に携わる。納豆、すし、天ぷらなど、日本食は何でも好 き。餃子は、焼き餃子がカリカリしていて好き。

シェティ ラクシットさん(インド)
インドムンバイ出身。昨年より市内に在住し、自動車会社でエンジニアとして勤務。趣味は絵描きとエレキギター。日本に来て好きになった食べ物は、唐揚げ、ラーメン、餃子。




鈴木章弘さんより説明を受ける2人








宇都宮みんみんの焼餃子、幸楽の焼餃子、鵜の木のまんまる餃子。※鵜の木のまんまる餃子は通常来らっせでは提供していません。




【お知らせ】
「餃子」について、11月12日(日)午前10時30分~10時40分とちぎテレビ「教えてイイトコUTSUNOMIYA」(再放送)で放送します。併せてご視聴ください。